How to Use サイカン®ヒーターの用途


●狭いところ    ●複雑な形状のスペース    ●スミ・ハジ

 サイカン®ヒーターは、外径が細いので、曲げ・巻きなどの加工が自在にできますから、このようなところの加熱に適しています。

 ■ 用途の例

分類 用途名称
樹脂用
伝導加熱
・ホットパンチ用スリーブヒーター
・発泡スチロール切断ヒーター
・ホットスタンプ
・手持ちヒートカッター
・ホットローラー
・ロードローラー
・ヒーター付スコップ
・ゴム加硫用熱板
・ダイスヒーター
・電線被覆押出ノズルヒーター
・ゴム成形金型加熱用熱板
・ゴムホットプレス成形用熱板
・フッ素樹脂先端加工治具加熱
・電線皮膜押出加熱サイカンバンドヒーター
樹脂用以外の
伝導加熱
・マイクロリングヒーター
・CVD用均熱熱板
・ホースヒーター
・スリーブヒーター
・カップ麺用ヒートシールリングヒーター
・パイプ焼きバメ
・ビス鍛造前予熱ヒーター
・銅溶接棒アニール
・パイプ内鉛保温ヒーター
・燃料ノズルヒーター
・アルミダイカスト用ノズルヒーター
・アルミダイカスト射出シリンダーヒーター
・焼却炉壁面腐食防止用ヒーター
・太陽電池CVD熱板
・自動ドア凍結防止用ヒーター
・焼き肉熱板
・高温真空冷却付ホットプレート
・真空配管ベーキングヒーター
・真空チャンバーベーキングヒーター
・建材ホットプレス熱板
・カップラーメン蓋溶着用熱板
・太陽電池基板CVD熱板
・液晶ガラス加熱用熱板
・ウエハーCVD熱板
・ウエハーCVDアウトガス処理用熱板
・成膜ガスヘッド多孔熱板
・成膜エッチング用過酸化水素水気化熱板
・真空チャンバー内ベーキングヒーター
・燃料電池凍結防止用熱板
・ガラスレンズ熱処理用熱板
・PPCコピー用トナー定着用熱板
・アモルファス箔製造用熱板
・液晶真空700℃熱板
・地中ケーブル接続チャンバー加熱ユニット
・円筒バイメタルセンサーテスト熱板
・半田溶接予備加熱(プレヒート)
・液晶プラズマCVD熱板
・NF3対応アルミ熱板
・歩道融雪器
・丸型レジスト乾燥用均熱熱板
・ガラス基板ベーキング乾燥用熱板
・バターケースシール治具
放射加熱
・パリソン加熱ポット
・輸液パック口元溶着ヒーター
・真空チャンバーワーク保温用遠赤熱板
空気加熱
・ペットボトル切断ヒーター
・サイカン式マントルヒーター
・ドライアイスバリ取りビン凍結防止
・ホッパー用ヒーター
・サイロ用ヒーター
・納豆容器印刷前水滴除去
・ホットエアー予熱装置
・ホットエアー徐冷装置
・プラスチックフィルム溶接
・熱風付刃物
・ホットビームクリーナー
・ゴム切断刃加熱用ホットエアービーム
・洗浄ダイス水分除去ホットエアービーム
・成形品微細加工用ホットエアービーム
・残留樹脂液除去用ホットエアービーム
・ゲート部切断用ホットエアービーム
・リボンホットエアービーム
・ハンダ付温度保持用N2ガス加熱ヒーター

 注意: これらの用途例は、引合いなどの情報によるものですので、すべての用途が製品化され、サイカンヒーターを使用する有効性が確認されているわけではありません。

 ■ 規格品(即納品)

W型(段付タイプ

 シースサイカンの中に発熱線が2本入った、片ターミナル形のヒーターで、スリーブ内で外部リード線と接続し、防湿シール加工を施しています。発熱線とターミナルとの接続部の段付構造によりターミナル部でのトラブルがありません。
 シース径:φ2.0~φ4.8
W型(ストレートタイプ)

 シースサイカンの中に発熱線が2本入った、片ターミナル形のヒーターで、スリーブ内で外部リード線と接続し、防湿シール加工を施しています。
 シース径:φ1.6~φ4.8
S型

 シースの中に発熱線が1本入った両ターミナル形のヒーターで、両端のスリーブ内で外部リード線または端子と接続し、防湿シール加工をしています。
 シース径:φ3.2~φ4.8

 製品の詳しいことは、こちらのPDF版総合カタログをご覧ください。