No.9 PDF版カタログの使い方

 当社で発行しているほとんどのカタログは、ホームページに印刷物と同じ内容のPDF(Portable Document Format)版カタログを掲載しています。印刷物のカタログは、請求して届くまでに数日かかりますが、PDF版カタログなら必要になったとき、すぐに見ることができます。

  • プリンターで印刷すると、印刷物のカタログと同じレイアウトで出力できます。
  • パソコンにダウンロードしておけば、いつでも素早く見ることができます。
  • 検索できますから、カタログ内の情報を探すのが簡単になります。
  • カタログ発行後に、変更・修正があった場合も、PDF版は最新版になっています。

 ※ PDFは、特定のプラットフォームに依存せずに表示できる文書を実現するためのフォーマットとして、Adobe社により開発されました。

(1) Adobe Readerをインストールする

 使用しているパソコンに、Adobe Reader がインストールされていない場合は、インストールが必要です。また、古いバージュンでは正常に表示できませんので、最新のものにしてください。

(2) オンラインでPDF版カタログを見る

 Adobe Reader が正常にインストールされていないれば、ブラウザ の画面で、直接PDF版カタログ見ることができます。

 HOME で [カタログ] をクリックすると、各カタログの表紙写真のところに、右のような PDF版カタログのアイコンがあります。ここをクリックすると、ブラウザ内に表示されます。

 (3) ダウンロードして使う

 パソコンのハードディスクにダウンロードしておけば、インターネットに接続していない状態でも、素早く PDF版カタログを見ることができます。

 (2)のように、オンラインでカタログを表示した状態では、左上の、フロッピーディスクの形のアイコンをクリックすると、名前をつけて保存する画面 になります。

 カタログのページでは、PDF版カタログのアイコンの上で右クリックして(Windowsの場合)、「名前を付けてリンク先を保存」、「対象をファイルに保存」を選択してください。

 どちらの方法でダウンロードした場合も、保存した場所を覚えておいてください。

 あとは、Adobe Reader で保存したファイルを開けば、いつでもカタログを見ることができます。