このページの内容は、発売時点のものです。仕様変更・生産終了になっている場合がありますので、最新カタログをご確認ください。

 ● 熱風工具

  熱風発生機用消費電力計  
  HAP1112、2000(F, T)、3000 シリーズ専用の消費電力計  
  • 熱風発生機と組合わせることで、消費電力を記録することができます。
  • 熱風発生機の消費電力を“見える化”することで、省エネ対策に貢献します。
  • 消費電力、電流、電圧、負荷通電時間などが計測できます。
  • SDメモリーカード(市販品)を使用することにより、簡単に計測データの管理ができます。
  • 熱風発生機に組付けて出荷することも可能です。
取付例

 ● 外形寸法・仕様

在庫
型番 HAU2031 HAU2153 HAU2480 HAU1100
商品コード 00891010 00891020 00891030 00891040
電源電圧 三相200V(50/60Hz) 100V(50/60Hz)
対応熱風発生機容量 3~10kW 15~30kW 40~80kW 1.2kW(HAP1112)
CT 一次側定格電流
(CT付属数)
50A(2個) 100A(2個) 250A(2個) 50A(1個)
CT電線 MVVS 2芯×0.75mm2×4m×2本 MVVS 2芯×0.75mm2×4m
主な
計測項目*1
ファイルタイプ1 (瞬時値) 積算電力量、瞬時電力、電流、電圧
ファイルタイプ2 (差分値) 積算電力量
ファイルタイプ3 (瞬時値詳細) 積算電力量、瞬時電力、電流、電圧、負荷通電時間
保存周期 ファイルタイプ1、2 60分固定(毎時00分)
ファイルタイプ3 1,5, 10, 15, 30 ,60分より選択
外部記憶媒体 SDメモリーカード*2 (対応フォーマット規格:SDおよびSDHC規格準拠)
記録容量の目安 全ファイルを書き込む場合 約5日/MB(瞬時値詳細:保存周期1分)
電源電線 2PNCT 3芯×0.75mm2×4m 2PNCT 2芯×0.75mm2×4m
差込型プラグ付き
(付属:CT取付用中継電線)
使用環境 周囲温度:0~40℃ 相対湿度:R.H.80%以下(但し結露しないこと)
*1: 設定にてSDメモリーカードに書き込むファイルタイプを選択できます。
*2: SDメモリーカードは付属しておりません。
●制御端子台接続図
 
(1)(2)(3) 電源入力:
熱風発生機の電源電線と並列に配線してください。
(4)~(7) CT入力1、2:
熱風発生機の電源電線のR, T相に取付けたCTを接続してください。
(8)(9)(10) RS485通信(+、-、E):
有線で計測データを収集する場合に専用機器に配線します。
(11)(12) 警報出力(+、-):
設定した積算電力量や電流、待機電力の超過に応じて警報を出力します。(無接点出力)
(13)(14) パルス入力(+、-):
他機種のパルス出力をカウントする場合に使用します。(接点/無接点)
●接続例
  • 消費電力計の端子台(1)~(7)に電源電線とCT線を結線します。
  • 消費電力計の電源電線を熱風発生機の電源ブレーカーに並列に配線します。このとき、熱風発生機電源電線の線色と消費電力計電源電線の線色を揃えて配線してください。
  • CT1, CT2 をそれぞれ熱風発生機電源電線のR 相(赤線), T 相(黒線)に取付けます。
  • CT の矢印方向(K方向)が電源側となるように接続してください。

在庫表示
: 標準在庫品 即日または翌営業日に出荷できます。(在庫切れの場合もあります)
: 短納期品 通常、2~5営業日で出荷できます。(在庫切れの場合もあります)
無印 : 受注生産品 納期についてはお問い合わせください。
 このページの内容は、発売時点のものです。仕様変更・生産終了になっている場合がありますので、最新カタログをご確認ください。