このページの内容は、発売時点のものです。仕様変更・生産終了になっている場合がありますので、最新カタログをご確認ください。

 ● 凝固防止・軟化工具

  ペール缶用湯せんユニット  

  温度調節・過昇温防止機能付  

  • ペール缶専用の湯せん式加熱工具です。
  • お湯でペール缶を温めるため、ペール缶を均一に加熱することができます。
  • 本機には温度調節機能の他に過昇温防止機能も付いており、安全にご使用いただけます。

ペール缶は製品に含まれません。

 ● 外形寸法・仕様

在庫
型番 CHW1200
商品コード 00881030
電圧 100V
容量 900W
水槽内寸法 φ320×250mm (有効高さ210mm)
電源電線 1.25mm2 3芯 接地2P電源プラグ付 2m
温度調節器仕様 温度調節範囲 30~80℃
方式 液体膨張式
制御方法 ON/OFF制御(2位置制御)
過昇温防止機能 バイメタルサーモスタット(110℃-OFF)
最低液位検知 フロートスイッチ(底より約50mm)
質量 14.8kg
使用環境 -10~+40℃(湿度85%以下)
適用容器 JIS規格鋼製ペール 呼び容量18L、20L
(内径286mm 通称:ペール缶)

在庫表示
: 標準在庫品 即日または翌営業日に出荷できます。(在庫切れの場合もあります)
: 短納期品 通常、2~5営業日で出荷できます。(在庫切れの場合もあります)
無印 : 受注生産品 納期についてはお問い合わせください。

ご注意!
  • ペール缶を温める際は、必ずペール缶のキャップを外してから温めるようにしてください。缶内部の空気の膨張により缶の破裂や蓋が吹き飛ぶなどの事故になります。
  • 水以外の液体を水槽に入れて加熱しないでください。故障の原因になります。
  • 揮発性・引火性物質の加熱はできません。また、周囲にそれらを置かないでください。火災や爆発などの原因になります。
  • 使用しない時は、電源スイッチをOFF側にしてください。また、長期間使用しない場合は電源プラグをコンセントから抜いてください。
  • 使用前に必ず電源電線や本体の周囲を点検してください。火災・感電・火傷の恐れがあります。
  • 本製品を改造したり、分解したりしないでください。
  • 樹脂製ペールを温める際は、温度設定を40 ℃以下にしてください。40 ℃よりも高温で加熱しますと、樹脂容器が変形し、中の液体が漏れ出す恐れがあります。
  • 本ヒーターは屋内用です。屋外では使用しないでください。
 このページの内容は、発売時点のものです。仕様変更・生産終了になっている場合がありますので、最新カタログをご確認ください。