熱の実験室 別館 ログサーモで実験
第2回 ノートパソコンの消費電力
 ノートパソコンは、消費電力は大きくないものの、使用時間が長く、スイッチを入れてから実際に使えるまで時間がかかるので、起動しっぱなし、という場合も多くあります。ノートパソコンの動作状態による消費電力を測定して、省エネに役立てたいと思います。
 ログサーモは、温度コントロールと、温度・電圧・電流・電力の測定ができますが、今回は、温度コントロールの機能は使わずに、測定だけを行ないました。

 ● 測定したノートパソコン

 5年前の古いパソコンですみません。
CPU Pentium® M 725(1.6GHz)
メモリー 768MB
ディスプレー 14インチ ワイド(1,280×768)
OS Windows® XP Home

 古くても、特に不自由を感じずに使用できています。

 これより前は、もっと短いサイクルで買い換える必要があったのですが、だんだん買う頻度が減っているようです。

 ● 測定方法

電圧・電流・電力
 ログサーモのコントロール温度を、600℃に設定し、常時ON状態にします。ノートパソコンのACアダプターを接続すると、電圧・電流・電力が測定できます。

温度
 参考程度に、右の4箇所を測定しました。なお、室温は制御用センサーで測定しています。

  • 1
  • 2