● 準備


 SDカードを入れて、記録用センサーを接続するだけです。ヒーターの100V用プラグは、そのまま接続できます。

 ● 設定


 SDカードへの記録は、一度ONにしたら、そのままで良いと思います。使用する記録容量はわずかです。

 ● 画面表示


 警報の機能については省略しています。