● 気圧を変化させる

次に、ホットプレートの設定温度は一定にし、気圧を変化させました。

■ ホットプレートの設定温度: 120℃


気圧 [Pa]

100000

100

50

10

5

1

0.1

0.05

0.032

ホットプレート設定温度 [℃]

120

 120

 120

 120

 120

 120

 120

 120

120

表面温度センサー指示温度 [℃]

120

109

106

99

97

95

94

93

91

温度差 [℃]

0

11

14

21

23

25

26

27

29


■ ホットプレートの設定温度: 650℃


気圧 [Pa]

100000

 200

0.0001

ホットプレート設定温度 [℃]

650

650

650

表面温度センサー指示温度 [℃]

650

577

511

温度差 [℃]

0

73

139

 大気圧に近い 100000 Paでは正確に温度測定できますが、気圧が低いほど温度差が大きくなっています。